求職者支援訓練・日本語教師養成科


こちらの訓練の訓練生募集は終了しております。
新しい訓練の募集につきましては、開講が決定しだいトップページよりお知らせいたします。

日本語教師養成科
職業訓練で受講できる日本語教師の養成講座

● 420時間日本語教師養成プログラム
● 日本語教育能力検定にも対応
● 学生管理に必要な知識(ビザ、入国管理)

ビジョンクエスト神戸校にて3月16日より開講。
コースの詳しい内容につきましては、パンフレットをご覧ください。

※※※パンフレットをダウンロード(PDFファイル)※※※


職業訓練で受講できる日本語教師の養成講座

日本語教師になるには?

 海外からの留学生や、企業で働く外国人に日本語を教える日本語教師という仕事。今話題の本やドラマなどで耳にした方も多いかもしれません。グローバル化によって国際交流が活発になる中で、日本語教師の働く場は、国内外に広がっています。
 さて、その日本語教師になるには一体どうすれば良いのでしょう?外国人に正しい日本語教える日本語教師として働くには、以下にあげる3つの条件のいずれかをみたす必要があるのです。

日本語教師に必要ないずれかの条件

@大学・大学院で日本語を専攻し、単位を取得する。
A日本語教育能力検定試験に合格する
 合格すれば一発で資格を得られます。ただし合格率は20%程度です。
B日本語教師養成420時間プログラムを修了する
 日本語教師養成のための養成講座(420時間)を受講します。
一番可能性の高い方法ですが、一般的には50〜70万円の費用が必要な上、受講期間も1年程度必要なところがほとんどです。

職業訓練で受けられる420時間プログラム

 今回募集する日本語教師養成科は、上記B日本語教師養成420時間プログラムに該当する内容です。加えて、外国人を受け入れている企業で必要な「ビジネス日本語」や日本語教師として必須の学生管理の知識(ビザの種類、入国管理など)も併せて学習できます。
 求職者支援訓練ですので受講料は無料(別途教材費12,600円のみ必要です)。さらに、5ヶ月で修了できるので日本語教師として働くことを目指す方に大人気のコース、遠方より参加される方がいます。一定の要件を満たす方は「職業訓練受講給付金」の受給も可能です。
 受講を希望される方はコース説明会を開催しておりますので、ぜひご参加ください。

訓練修了後に取得可能な資格

● 日本語教師養成420時間修了証
  (出席率9割以上+効果測定+模擬授業の総合判断にて認定)
● 日本語教育能力検定試験(任意受験)
● 全養協日本語教師検定(任意受験)

まずはコース説明会へご参加ください

 ビジョンクエストでは、本コースの講座内容や、選考方法についての詳しい説明会を開催しております。受講をお考えの方は、ぜひご参加ください。


日本語教師養成科説明会日程(1回1時間程の予定です。筆記用具をご持参ください。)
開催日時間会場
1月16日(金)10:00〜ビジョンクエスト 神戸校
1月23日(金)10:00〜ビジョンクエスト 神戸校
1月31日(土)11:00〜 14:00〜(1日2回)ビジョンクエスト 神戸校
2月2日(月)10:00〜ビジョンクエスト 神戸校
2月4日(水)10:00〜ビジョンクエスト 神戸校
2月9日(月)10:00〜ビジョンクエスト 神戸校
2月10日(火)13:00〜ビジョンクエスト 神戸校

訓練の概要

募集定員25名
受講期間平成27年3月16日(月)〜27年8月12日(水)(5か月間)
原則平日9:30〜16:00
募集締切平成27年2月13日(金)
選考日時平成27年2月24日(火) 9:30〜
選考方法面接及び筆記試験(一般常識)筆記具持参
受講費用教材費12,960円(受講料は無料)
受講対象日本語教師の資格を取得し、国内外の日本語学校や外国人を受け入れている企業で日本語教師として就職を考えている方。但し、日本語を母国語としない外国籍の方は、日本語能力検定N1級程度の方。
受講場所ビジョンクエスト神戸校

訓練カリキュラム

科目(学科) 科目の内容 時間
学科 言語一般 言語の構造一般、日本語の構造、コミュニケーション能力 99
言語と教育 言語教育法、異文化間教育、言語教育と情報 84
言語と心理 言語理解の課程、言語習得・発達、異文化理解と心理 15
言語と社会 言語と社会の関係、言語使用と社会、異文化コミュニケーションと社会 12
社会・文化・地域 世界と日本、異文化接触、日本語教育の歴史と現状、日本語教員の資質・能力 12
日本語教育能力 日本語教育能力検定に必要な知識、聴解 48
学生管理に必要な知識 学生管理の基本知識、ビザの種類、入国管理の現状、実習生制度の概略 15
ビジネス日本語 ビジネス現場での日本語 12
職業能力基礎演習 自己理解・職業意識・表現スキル・人間関係スキル 30
安全衛生 安全衛生について 1
実技 教案作成 模擬授業に必要な教案作成 21
模擬授業(初級) 基本的な文法項目を使った模擬授業 90
模擬授業(中級) 読解力と文章理解を中心とした模擬授業 60
教材研究 日本語教材及び関連教材の研究 3
職業人講話(@日本語教師の就業先について/海外勤務を経験して/日本語教師の職場環境について A個人教室(事業)を創業する/プライベートレッスンで教える/留学生・技能実習生から見た日本語と日本文化について) 6
訓練時間総合計 508時間(学科328時間、実技174時間、職業人講話6時間)

開講場所・お問合せ先

ビジョンクエスト 神戸校
〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通4-1-2
(高速神戸駅より北へすぐ/JR神戸駅より北へ徒歩3分)
TEL 078-371-3816 FAX 078-381-6638 E-Mail kobe@vision3816.com

大きな地図で見る

お申し込み方法

実践コース/訓練番号:4-26-28-02-20-0257
  1. まずは、自分の住んでいるところを管轄しているハローワークへ行きましょう。ハローワークの所在地・管轄は、https://www.hellowork.go.jpで確認できます。
    お申し込みには写真が必要です。3センチ×4センチの写真をお持ちください。
  2. ハローワークにて求職申込を行い、求職者支援制度の説明及び職業相談を受けてください。
  3. ハローワーク窓口で4-26-28-02-20-0257のコースを受講し、日本語教師として就職したいことを説明してください。
  4. 受講申込書等の書類を受け取り、受講申込の手続をします。給付金の受給を希望される方は、併せて給付金の事前審査も申請します。
  5. ハローワークの確認を受けた受講申込書を締切日必着ビジョンクエスト神戸校まで郵送するか持参して下さい。

職業訓練受講給付金の給付には条件があります。詳しくはハローワークまでお問い合わせください。
講座内容についてのお問い合わせは、ビジョンクエストまで。

関連リンク

日本語教師について詳しく知りたい方はこちらのサイトへどうぞ。
日本語教師になりたい!@元日本語教師によるサイト[相互リンク]



トップページ職業訓練日本語教師養成科(神戸校・27年3月開講)